鹿児島のノマドワーカー向けポータルサイト

鹿児島の新しいノマドの形「かごしまのまど」のある生活

この「かごしまのまど」はとあるひとつのツイートがきっかけでした。

かごしまのまどです。今日はブログ欄から失礼いたします。こちらでは運営側がどんなことを企画しているのか、どんなことを思っているのかということを綴っていくページとなります。お時間ございましたら遊びにいらしてください。

本日は先日から始めたこの「かごしまのまど」という企画に関しての裏話と目指したいゴールについてのお話です。

SPONSOR

鹿児島でのノマドを楽しもう

このかごしまのまどはとあるひとつのツイートからはじまりました。

イラストレーターのまむねむこ様のツイート。鹿児島でも活躍されるイラストレーター様で鹿児島の人たちからも愛され続ける方でいらっしゃいます。

「Wi-Fiナメンナヨコノヤロー」のフレーズが個人的にツボでした。そのツイート後まむねむこ様が「大自然を満喫しながらする仕事」仲間を募集されます。

私も以前から鹿児島の雄大な自然を感じながら仕事ができたらいいなと思っており、自分で外に出てアウトドアワークをしていたため、これは素敵な企画ができるかもしれないと思い、このツイート後すぐに連絡を取らせていただきました。

鹿児島アウトドアワークの設立

当日に鹿児島アウトドアワーク(当初の仮名)のSlackを立ち上げさせて頂き、仲間集め。鹿児島で活動される方々が参加してくださり、各々の紹介から活動などの共有が始まります。

しばらくしてからこの「鹿児島アウトドアワーク」という名前をもっとカジュアルにわかりやすくしたいという流れが生まれ、Slack内での話し合いが加速しました。離れていてもみんなでひとつのことについて話し合いができる。今では当たり前のことかもしれませんが、本当に素敵なことですね。

それからSlack内ではノマドができる場所や、鹿児島の雄大な自然を感じることができる場所の共有や新しいメンバーとの交流が始まりました。

かごしまのまど公式サイトの作成

しかしその中で、よりかごしまのまどを活用できるようにするためには何かしらのツールが必要になってくることを感じ始めます。そこで作成したのがこの「かごしまのまど」。

①ノマドができる場所の案内
②おすすめのお店紹介・マップ掲載
③イベント・企画の告知
④ノマド仲間によるオンライン交流・SNS発信

このメディアでよりかごしまのまどが楽しくなるのではないか、もっとみんなで鹿児島を盛り上げていくことができるのではないかと思い、作成に至りました。

現在様々な方からあたたかいお言葉を頂いており、ますますこのメディアの伸び代を感じる次第でございます。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

これからの「かごしまのまど」について

もちろんですが、このかごしまのまどは今後さらなるバージョンアップを重ねます。

目指すゴールは鹿児島のノマドワーカーに1番寄り添うメディアであること、そして働く方々と鹿児島にいらっしゃる方々皆様との繋がりを作ること。

そのために今日もなにか楽しいことができないかを考える次第でした。

今週末は勝手に鹿児島大使のオフ会がGMOペパボ様開催されるということで、かごしまのまど経験者も何名か参加予定です。みんなで今後の鹿児島をより盛り上げるために動いていきたいですね!

最後にお知らせです、本日からかごしまのまどの公式ショップもオープンいたしました。GMOペパボ様、素敵なコンテンツをありがとうございます。

引き続きかごしまのまどをお楽しみください。

SPONSOR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です